有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP5648

塚本快示
「青白磁刻花文碗」

共箱

TSUKAMOTO kaiji / Tea Bowl

塚本快示「青白磁刻花文碗」共箱[TSUKAMOTO Kaiji]Tea bowl
塚本快示「青白磁刻花文碗」共箱[TSUKAMOTO Kaiji]Tea bowl
塚本快示「青白磁刻花文碗」共箱[TSUKAMOTO Kaiji]Tea bowl
塚本快示「青白磁刻花文碗」共箱[TSUKAMOTO Kaiji]Tea bowl

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

塚本 快示TSUKAMOTO Kiji

  • 1912年 岐阜県土岐市の製陶業を営む家に生まれる。
  • 1927年 作陶を始める。
  • 1961年 通商産業省のGマークに初入選。
  • 1963年 第10回日本伝統工芸展に初入選。
  • 1964年 カリフォルニア博覧会で金賞を受賞。
  • 1965年 第12回日本伝統工芸展日本工芸会会長賞 受賞。
  • 1973年 岐阜県重要無形文化財「青白磁」保持者に認定。
  • 1977年 紫綬褒章受章。
  • 1979年 日本陶磁協会賞。
  • 1980年 中日文化賞を受賞。
  • 1983年 重要無形文化財「白磁」「青白磁」保持者に認定。
           土岐市名誉市民。
  • 1984年  勲四等旭日章受章。
  • 1990年 逝去。
  • 大正から昭和を代表する白磁の名工です。
    小山冨士夫の影響を受け青白磁の研究に没頭。中国の定窯を模写。繊細でエッジの効いた作品は中国のみならず、海外からも広く愛されています。
  • 轆轤を極限まで薄くひきあげ磁胎が乾ききる前に鋼や竹のヘラ
  • で刻まれる片切模様を全面に描いた作者のもてる技術をいかんなく
  • 発揮した作品。快示のここまでの名作は大変少なく希少な逸品となっている。
高さ/Height 5.5cm
径/Width 17cm
高台内に銘「快」
価格/Price ¥450,000
作家名
作品名
数量
作品は1点限りとなります。ご注文の際、タイミングによっては売約済みの場合がございます。
とても心苦しく申し訳なく存じますが、なにとぞご理解賜りますよう謹んでお願い申し上げます。