有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1 2
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP5644

永楽即全
(十六代永楽善五郎)
「仁清寫鶴酒瓶」

共箱

EIRAKU Sokuzen( 16th EIRAKU Zengoro) / Sake Bottle

永楽即全(十六代永楽善五郎)「仁清寫鶴酒瓶」共箱[EIRAKU Sokuzen]Sake bottle
永楽即全(十六代永楽善五郎)「仁清寫鶴酒瓶」共箱[EIRAKU Sokuzen]Sake bottle
永楽即全(十六代永楽善五郎)「仁清寫鶴酒瓶」共箱[EIRAKU Sokuzen]Sake bottle

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

永楽 即全(十六代永楽善五郎)EIRAKU Sokuzen(16代)

  • 1917年 京都に生まれる。
  • 1922年 妙全の養子となる。
  • 1934年 十六代永楽善五郎を襲名。
  • 1937年 大磯の三井家城山荘内に城山窯を築く。
  • 1943年 工芸技術保存資格者に認定。
  • 1960年 京都伝統陶芸家協会を結成し、会長となる。
  • 1971年 表千家家元即中斎より茶席に「陶然軒」の席名を頂戴する
  • 1981年 裏千家の淡々斎茶道文化賞を受賞する。
  • 1985年 文部省より地域文化功労者表彰。
  • 1986年 京都市文化功労者表彰。
  • 1990年 勲五等瑞宝章を受章する。
  • 1992年 京都府文化賞特別功労賞を受賞する。
  • 1998年 逝去。
高さ/Height 20.2cm
径/Width 8.2cm
底部に印「永楽」
価格/Price 御約定
Sold