有名作家 1 2 3 4 5 6 酒器 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 茶碗 1
HOME 目次 お問い合わせ

作品bP5623

荒川豊蔵
「備前徳利」

共箱

森本英助窯にてやく

ARAKAWA Toyozo / Sake bottlel

荒川豊蔵「志野徳利」共箱[ARAKAWA Toyozo]Sake bottle
荒川豊蔵「志野徳利」共箱[ARAKAWA Toyozo]Sake bottle
荒川豊蔵「志野徳利」共箱[ARAKAWA Toyozo]Sake bottle

画像にカーソルを合わせますと
別角度の画像がご覧いただけます。

荒川 豊蔵ARAKAWA Toyozo

  • 1894年 岐阜県多治見市生まれ。
  • 1922年 宮永東山の東山窯の工場長になる。
  • 1927年 北大路魯山人に招かれる。(星岡窯)
  • 1930年 大萱牟田洞で桃山陶片発見。
  • 1933年 大萱に窯を開く。
  • 1942年 からひね会結成。
  • 1946年 虎渓山に水月窯開く。
  • 1955年 重要無形文化財保持者(志野・瀬戸黒)に認定。
  • 1971年 文化勲章受賞。
  • 1985年 91歳死去。
  • 桃山時代の志野,瀬戸黒,黄瀬戸の古窯址群を発見。
    古志野、瀬戸黒の復興に力を注ぐ。昭和を代表する名工。
    斗出庵、無田陶人と号する。
  • 1970年代後半に豊蔵は備前、志野、萩、唐津等を訪れ現地で作陶を行い1977年に大阪高島屋で展覧会も開催している。
  • 本作は豊蔵の弟子である備前の森本英助の窯で制作された備前徳利。制作年代も上記に当てはまる最晩年期の作と思われ、詫びた風情も程良い味のある作となっている。
高さ/Height 13.2cm
径/Width 8.3cm
側底部に銘「斗」
価格/Price ¥480,000
作家名
作品名
数量
作品は1点限りとなります。ご注文の際、タイミングによっては売約済みの場合がございます。
とても心苦しく申し訳なく存じますが、なにとぞご理解賜りますよう謹んでお願い申し上げます。